ー手の震えー

今年も残りわずかになって来ました。

今年はコロナという未曾有の災いに世界中が苦しんでいます。

みんなが不安ですが

その中にあって 医療従事者の方々には頭の下がる思いです。

私のように しょっちゅう病院にお世話になっている身としては

感謝の気持ちでいっぱいです。 ありがとうございます。

 

さて 私はよく手が震えると このブログでも載せていました。

ひょっとして顔面神経鞘腫、聴神経鞘腫という脳腫瘍の影響かな⁈と 素人考えで

脳神経外科の先生に尋ねましたが

「それは関係ない」とのこと。

字は書きづらいし、コーヒーカップを持つのも困るし

ほんとに細かいことがやり辛く困っています。

 

ふと「現在 飲んでいる薬の副作用⁈」と思い

今日 かかりつけ医の内科の先生に尋ねて調べてもらったら…

なんと 「その可能性が大!」でした。

①バルプロ酸ナトリウム徐放錠A200mg トーワ

②ツムラ呉しゅゆ湯エキス顆粒

③ブロチゾラムOD錠0.25mg

手の震えの副作用が出るのは ①のバルプロ酸ナトリウム徐放です。

いつも薬局でお薬をもらう際に 薬と一緒に[効能]や[副作用]を書いた紙をもらっていました。

その副作用欄に「うとうとする、ふらつき、胃の不快感、頭痛、便秘…」などは

記入してありましたが、

でも その中に「手の震え」はなかったので 今まで疑ってはなかったのですが…

今回 ふと気になって…。

 

先生に直接 尋ねて 先生がその場ですぐにパソコンで調べてくださると

まさに「手の震え」がありました‼︎

 

多分…恐らく …ここ数年の悩みの一つである手の震えの原因はこれかな⁈と思います。

見当がついたので ほっとする気持ちもありますが

この薬は辞められません!

以前 「一度辞めてみよう」と飲まずにいたら 3日も もちませんでした(T ^ T)

目は痛いし 苦しくて 精神的にも追い込まれる感じが、

この薬を飲み出す前に完全に戻りました。

あの頃は死にたいという衝動に駆られるほどでした。

慌てて病院で処方してもらい 再度 飲み始めると症状が軽くなりました。ほっ‼︎

ですから これは辞められません。

 

今日 薬局の方に相談して 次回 同じ薬だけれども 他社のものを飲んでみようということに

なりました。成分は同じなので 手の震えは同じかもしれませんが……

試してみようと思います。

薬局の方も次回までに他社の薬を準備してくださるそうです。

感謝です。

 

そんなこんなの 私のひとり言でした。

 

少し前に 私と同じ病気の方がブログを見てコメントをくださいました。

珍しい病気で 情報も少ないですが、

同じ病気の方々が 少しでも 心平安に生活できますようにと願います♡

 

皆さん コロナにも十分気をつけてくださいね♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です